素敵な音楽を満喫!

2006年4月30日 23時39分 | カテゴリー: 活動報告

戸田交響楽団 第40回定期演奏会

  4月の最後の日に娘に誘われ、戸田交響楽団の演奏を聴きに行きました。この交響楽団は1975年に全国でも数少ない本格編成の市民オーケストラとして発足したそうです。今回の第40回定期演奏会は創立30周年記念として20数年ぶりに東京で行われたものです。会場の東京芸術劇場の大ホール2000席がほぼ満席でした。ゲストに東京都交響楽団チェリストの江口心一氏が加わりチェロ協奏曲も披露されました。

芸術的な営みにはちょっと縁遠い私でしたが、間近に聴く楽器のハーモニーに感激しました。私はどちらかというと静かな曲より打楽器の音とともに迫力のある曲のほうが気に入っています。

  品川区にも品川区民管弦楽団があります。こちらはさらに創立は古く44年を迎えます。演奏会が5月27日(土)にきゅりあん大ホールであると聞いていますので、これを機会にぜひ品川区の芸術鑑賞もしていきたいと思います。

戸田交響楽団は毎週日曜日に戸田市文化会館の練習室で練習をしていますが、品川の団員の方は固定した練習場所が確保できず、不便をしているという話を伺いました。文化センター改築時には地域の文化活動を支援し、育てていくという視点で、当事者の声を反映させていくよう働きかけていきます。

  写真は開演前の東京芸術劇場大ホールです