次世代育成支援後期行動計画策定協議会開催

2009年8月31日 20時59分 | カテゴリー: 議会報告

公開とは周知してこそ、公開です

8月29日・30日全労災ホールで行われた「子どもの権利条約」国連採択20周年記念イベント。シンポジウム「大人の抱える問題を子どもに背負わせるな」子どもたちと弁護士がつくるお芝居「もがれた翼Part16」 見て聴いて大人ができることを考えました。
8月29日・30日全労災ホールで行われた「子どもの権利条約」国連採択20周年記念イベント。シンポジウム「大人の抱える問題を子どもに背負わせるな」子どもたちと弁護士がつくるお芝居「もがれた翼Part16」 見て聴いて大人ができることを考えました。
  10年間の時限立法である次世代育成支援対策推進法の後期行動計画(2010年~2015年)を策定する協議会が現在行われています。子育て支援から子どもの育ち、すなわち子どもの権利を主体とした子ども自身の自己肯定感を育む支援をこの後期行動計画に反映すべきと生活者ネットワークは提案しています。

  この協議会は原則公開ですが、開催日時を周知しなければ非公開となんら変わりなし!と主張し続けた生活者ネットワークの意見が聞き入れられて、広報「しながわ」と区公式ホームページの新着情報に開催日時が掲載されました。
どうぞ皆さん子ども自身の育ちを応援する計画になるように見守ってください。

(新着情報は新しい情報が上位に掲載されるため現在では当協議会の情報は消えてしまっています。残念!!)

9月3日(木)10時 本庁舎第5委員会
傍聴希望者は当日9時45分までに第2庁舎7階青少年育成課で手続きしてください。