第2回定例会議会報告 その1

2011年7月10日 10時53分 | カテゴリー: 活動報告

補正予算3億4222万円

7月7日、御殿山幼稚園・北品川第二保育園の北品川すこやか園の開園式に行ってきました
7月7日、御殿山幼稚園・北品川第二保育園の北品川すこやか園の開園式に行ってきました
2011年品川区議会第2回定例会では3.11の東日本大震災の対策経費ともいえる3億円余の補正予算が組まれた。
ざっくりと分類すれば、4つの項目になる。
①被害の補修・改善、②防災対策の強化、③原発事故に伴う節電対策、④被災地支援

内訳は
①はガラス破損や中小企業センター内の天井の落下や区民住宅の修繕費で6042万円、②の主なものは町会会館の耐震助成や町会配布の救出用工具セット、アレルギー対応食品の備蓄、子ども施設への非常勤職員用のヘルメット、防災計画見直しにかかわる調査検討委託費などで1億6040万円、③は節電対策用の扇風機647台、放射線量測定器の購入経費3769万円、④は宮古市へ拠出した支援物資の補充や日光林間学園での被災者受け入れ、保健師派遣経費など6030万円、が主なものです。
これら防災対策に係る費用はすべて区の一般財源で支出しています。しかし被災者支援に係る④の経費については国からの補填が見込まれています。

今回の補正予算は議会としても適切なものと判断できますので、全会派一致で本会議でも採決されました。(井上八重子)

添付ファイル