変えなきゃ議会!生活者ネットの提案が実現

2014年9月19日 21時25分 | カテゴリー: 活動報告

9月19日の議会運営員会で議案を公開することが決まりました私のホームページで定例会の議案が私の手元に届いたときに、何度か公開させていただきました。これからは知りたいと思った時には区議会のホームページで誰でもが見ることができます。運用は来年2月の第1回定例本会議の議案からです。議員に議案が渡された翌日の公開ですから、土日も入れて初日の本会議の1週間前が目安です。 

前回8月28日の議会運営委員会では議会運営員会も常任委員会や特別委員会と同じように常時公開となりました今までは請願・陳情審査以外は非公開で議事録も不存在ということでしたが、公開を言い続けた生活者ネットの提案が実を結びました。ただ運用開始は来年の第1回定例会になるのか、改選期を4月に迎えていますので、新しい議員構成になってからかは議運のメンバー次第ということです。議案の公開と同時にスタートしてほしいと思っていますが、残念ながら私は議会運営委員には入れませんのでそこで主張することができません。議案の公開も来年第1回から進めてほしいと議長あてに要望をしていきます。

また政務活動費についても、収支一覧を2013年度分から公開することも決まりました区政に対するチェックと区民ニーズの聴取、そして政策提案にかかわる研修など、議員の活動には当然お金がかかります。そのお金はいづれも税金が公費として支給されているのですから報告義務は当たり前で、領収書を公開しているのだから知りたければ、領収書を見て計算すればいいみたいな感覚は市民感覚とずれています。

変えなきゃ議会!自治体議会改革フォーラムに参加して、先進的な自治体の話を聞くたびに落ち込んでいましたが、公開性のある議会に変えていくために引き続き声を上げていきます。(井上八重子)