学校の主役は子ども!

2014年10月4日 17時36分 | カテゴリー: 活動報告

はじめてお琴の授業を観ました(2014.10.04山中小学校公開)

校庭いっぱいに小学2年生のダンスが披露されていました。2014.10.04大井第一小運動会にて

スクールカウンセラー室前には保護者が集えるカフェの案内もありました。2014.10.04伊藤学園にて

私は昨年4月に大井・八潮ブロックの小学校区に住まいを移したので、同ブロック内の近隣の小学校の学校公開に10月4日の土曜日に行ってきました。伊藤学園、山中小学校、大井第一小学校の順位んい廻りました。教育委員会のHPでは大井第一小学校も公開予定でしたが、行ってみたら運動会。それはそれで楽しみと会場に入り、6年生の10メートル走や2年生のありのままにのダンスを見せてもらいました。
現在学校公開に合わせて、来年度の新1年生の保護者説明会もあり当該の方の参加が多かったですね。 

行ってみるとそれぞれに特徴があることがわかります。子どもは大半の時間を学校で過ごします。だからこそその時間には自分をありのままに表現で来て、ひとり一人が人権と権利を守られる学校教育が行われるように見守っていきたいと思いました。(井上八重子)