2014年第3回定例本会議の議案が届きました

2014年10月19日 17時33分 | カテゴリー: 議会改革

品川区議会は10月5日に区長選挙がありましたので、通常9月議会といわれる議会が始まるのが、10月23日からです。

生活者ネットワークは開かれた議会とするために議会改革を政策の柱にしてきました。議会で行われる議員の一般質問の項目が通告の翌日には議会公式ホームページに公開されることになりました。議会ホームページの議会カレンダーをクリックすると一般質問をする議員の名前と項目を見ることができます。
そしてそのカレンダーには「提出予定議案」というところがあります。議員への議案は16日(木)にすでに届いているのに、ホームページではその情報が見ることができません。おかしなことですね。

開かれた議会改革はまだまだ道半ば。区民が知るべき情報であるはずの、議員に渡される資料は、取り扱い注意とされています。区民を置き去りにする議員への情報の集中は、こういった現在のしくみを変えていかなければなりません。情報公開と政策形成プロセスへの市民参画の実現には「大事なことは市民が決める」生活者ネットワークの議席が必要です。

2014年第3定提出議案