今年も楽しく健やかに

2017年1月8日 16時44分 | カテゴリー: 活動報告

房総館山では梅の花が膨らみ始めています。(2017.1.4)

房総館山では梅の花が膨らみ始めています。(2017.1.4)

新しい年を迎え、すでに1週間が過ぎました。松の内もすぎお正月気分ともお別れです。

館山市船形の崖の観音堂(2017.1.4)

館山市船形の大福寺崖観音(2017.1.4)

とはいえ、ご挨拶を

皆様 新年のお慶びを申し上げます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は私にとっては「人生の大きな節目」の年ですので、今まで以上に健康に留意し、心穏やかに楽しく生活をしていきたいと思っています。

暮れから正月にかけて本当に穏やか(一部を除いて全国的にでしょうか)な毎日でした。今日8日は久しぶりにお天気が崩れ、そして寒気団が到来という感じです。そんな日曜日の今日、2017年の初「さよなら原発品川アクション」街宣を、大井町駅中央口のペデストリアンデッキで11時から12時まで行いました。品川アクションは、2011年東京電力福島原発事故後の9月に品川に住居があったり職場があったりする市民が集まって発足しました。そして3月11日の東電福島第一原発の事故を風化させない、原発電力に依存しないエネルギー政策の転換を訴えて毎月街宣を行ってきました。毎月11日近辺に、ペデストリアンデッキや大井町イトーヨーカドー前でさよなら原発1000万人署名などを取り続けています。

2017年初街宣。品川・生活者ネットワークの吉田ゆみこ区議もウサちゃんも一緒です。(2017.1.8)

2017年初街宣。品川・生活者ネットワークの吉田ゆみこ区議もウサちゃんも一緒です。(2017.1.8)

今日は寒くて人通りは少なかったように思いますが、東電福島原発2号機の廃炉を求める請願署名やさよなら原発1000万人市民の会が3月20日に日比谷公園で主催する集会告知チラシを配りました。みんな知らんぷりしているわけでもなく、「ご苦労さま」と声をかけてくださる方もいるので心が和みます。原発事故による放射線除染費用や廃炉費用など国が当初想定した金額をはるかに上回り、莫大な金額になっています。この莫大な負債を国民、そしてまだ生まれてもいない次世代の子どもたちに押し付けようとしている政府案に対して、国民は正確な情報を得て意思表示をしていくべきではないでしょうか。国の原子力政策の失敗そして電力会社の失敗をそのまま国民が負担するという中間まとめが出されています。パブリックコメントを経て、今年度中に「経済産業省令」として決める見通しです。この問題について2017年1月17日24:00までパブリックコメントが実施されています。

件名は『電力システム改革貫徹のための政策小委員会中間とりまとめに対する意見』です。

詳しくは「パブコメで未来を変えよう!」ご覧ください

 

明日は成人の日ですが、東京ではお天気が芳しくないようで心配されています。
明日は、恒例のおめでとう新成人遊説を品川・生活者ネットワークでは行います。時間は12時から13時まで、イトーヨーカドー前を予定してます。ほかの団体と場所が重複してしまったら、場所を移動するかもしれませんが一緒に参加くださる方大歓迎です。お待ちしています。

新成人の方にご意見を伺いたいので、~品川区に言いたいこと~、というボードを用意しています。新成人の皆様ご協力お願いします。(井上八重子)

明日てんきになああれ!(^^)!