12.9区民投票条例制定をめざす大集会

品川羽田イベントちらし確定のサムネイル区民投票制定をめざす区民の署名は、法定数の3倍超の23,098筆、4138冊が11月9日に届けられました。
区民投票を実施するためには、条例制定が不可避です。今後の条例審査は品川区議会にゆだねられます。

今回の署名は、その一筆一筆が品川区民の強い関心の表れであり、区民自らが次世代を担う子どもたちへ良好な環境をつなぐ責任と、

この政策決定に明確な意思を示す権利があると考えます。その手段として、区民投票(住民投票)を実施することが、最良の方法です。
区民が真摯に請求する本条例が成立することは、品川区政の歴史に新たなページを刻むことになります。

区議会の賛同を経て、民意を確認する場を実現しよう!!と12月9日(水)きゅりあんイベントホールで集会が開かれます。

 

2020年12月9日(水) 18:00~20:00(開場17:30~)きゅりあん7Fイベントホール

JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線 大井町駅

詳細はこちらをご覧ください

 

12.9区民投票条例制定をめざす大集会

●条例審査前、ゲストスピーカーをお招きし、「住民投票」の意義・役割などお聞きします。多数のご参加をお待ちしています。

セッション1 基調講演

新藤宗幸さん 政治学者(行政学・地方自治論) 

略歴:千葉大学名誉教授。政治学者、専門は行政学・地方自治論。2014年から公益財団法人後藤・安田記念東京都市研究所理事長。 地方分権に関して提言を行う分権型政策制度研究センター長や住民投票立法フォーラム共同代表などを務めた。近著に『新自由主義にゆがむ公共政策 生活者のための政治とは何か』(朝日新聞出版)、ほか著書多数

セッション2 報告と提案 

➊請求代表者、署名収集受任者、支援者から報告
➋区議会議員、都議会議員ほか関係各位からの発言(要請中)
❸品川区民投票を成功させる会 今後の活動提案

参加費500円 ※新型コロナ感染症対策を施して実施します。

主催 羽田新飛行ルートの賛否を問う品川区民投票を成功させる会
電話03-3785-3636 FAX03-5751-7106
Email shinagawatohyo@gmail.com  https://shinagawatohyo.jimdofree.com