77歳スーパーばあさん恐るべし

2011年8月17日 18時03分 | カテゴリー: 活動報告

旧盆で実家に帰っていましたので、ホームページの更新が遅れました。

 母はひとりで野菜をつくっているのですが、朝4時から働き出しています。
近くの畑で収穫したキュウリ、トマト、モロッコインゲンなどの野菜を「おあぞら市」に出荷しています。あおぞらはご近所の方や別荘に来た方々に結構人気なのだそうです。
標高1000メートルの八ヶ岳高原は日ざしが強くても、じっとりとした空気ではないのでさわやかです。実家滞在中も夜にはちょっと肌寒かったです。

昨夏同様、息子や嫁に行った娘の家族とともに、モロコシ畑の後片付けをするつもりで帰省したのですが、今年は母が、京都から来る婿に農家仕事ばかりではかわいそうと
弟夫婦と姪の4人で大変な思いをしてモロコシ畑のマルチという黒いビニールをはがして、片づけを終わらせていました。人手がいる仕事なのでさぞ大変だったことでしょう。

そんなわけで今年は、実家からそれほど遠くない清里でアイスクリームを食べて明野のひまわりを見て、ミニ観光をしました。

16日に娘たちも弟たちも帰って行ったので、午後は久しぶりに母の手伝いをしました。77歳というのにジャガイモを入れたケースを私と一緒に持ち上げて運べています。20年後に私は同じことができるとは到底思えませんでした・・・

写真は母が作った野菜の収穫物のオンパレードです。(井上八重子)