石けん使おう!7月はシャボン玉月間

2013年6月7日 13時44分 | カテゴリー: 活動報告

例年7月はシャボン玉月間です。シャボン玉月間とは、「協同組合石けん運動連絡会」が、組合員の人たちの、石けんの使用率を高める活動と、地域の人たちに、石けんの利用促進を呼びかける運動です。毎年石けん普及活動とともに首長メッセージ取得の取り組みも行っています。今年も6月4日に区内で環境に配慮した住みよいまちづくりを目指す地域協議会のメンバーとともにメッセージの要請を行いました。

対応してくださった野呂瀬環境課長に、参加したメンバーから石けんを知って選ぶ姿勢を伝え、区としても、環境や子どもの皮膚に安全なんものを知ってから選んで欲しいと要望が伝えられました。

昨年度までの活動で学校用手洗い無添加石けん(角餅石鹸)が区関係施設の用品カタログに載るようになったことは一歩前進です。

2012年濱野品川区長からのメッセージ

 品川区は、「次世代につなぐ環境都市」を目指して、区民や事業者、NPO法人の皆様と協働・連携しながら、環境保全の施策を推進しています。特に、自然環境については、「水とみどりの基本計画・行動計画」において、河川における水質改善の目標や水辺に親しめる空間整備などを定め、具体的な取り組みを始めています。
 また、今年度は、第二次環境計画の策定を予定しており、新計画の中では、生物多様性保全への積極的な取り組みも検討してまいります。
 水環境を守るためには、一人ひとりが環境に配慮した生活を身につけていくことが大切です。貴会の活動の輪が地域に浸透し、より良い環境が、次の世代へと引き継がれることを大いに期待しております。