豊洲市場問題に都議会生活者ネットワークがコメントを出しました

2016年10月5日 14時17分 | カテゴリー: 活動報告

豊洲市場に盛り土が無かった問題にはどうしてそうなるの?とツッコミを入れたい状況です。
専門委員会が安全対策に必要な盛り土を提言。しかしその提言を受けた東京都は汚染物質が万が一にでも出た場合の対処のための重機搬入が必要とコンクリートで固め、空間を作ったとか?!
何のための提言だったのか。提言をしたメンバーも都の職員も盛り土が行われていると信じて疑わなかったと。
更に、東京都のHPには、盛り土がされた計画図がずっと公開されていたというから何をかいわんやである。

私の身内から、東京・生活者ネットはこの問題で何もしていないのかと苦情を言われてしまいました。
いやいや、9月13日と9月14日、長靴をはいて現地に視察行きましたよ。東京ネットの都議のことはマスコミはスルーでしたので報道はしていませんけどね。

ここに西崎光子さん小松久子さん山内れい子さんの3名の都議がHPで報告しています。ご覧ください。

小池都知事が調査報告を出しました。都議会生活者ネットワークは報告を受けてコメントを発表しました。

小池知事記者会見(9月30日)の盛り土問題調査結果の報告を受けて

 

豊洲の問題では誰がどこで決定したのか調査をしてもはっきりしません。これを知った時に同じようなことがあると思い至りました。それは羽田空港の飛行ルート変更です。「品川区は飛行ルートを了承していない」といいながら、一方で国土交通省は「関係自治体には了承をいただいた」と議事録もない会議で報告しています。うやむやのうちにそのような空気の中で進んできました・・・とかですね。誰も責任をとらない体質、ん・・・東京オリンピック・パラリンピックも同じようなことになっていますね。